地下水位情報

2022年1月20日(木) 9時~14時の地下水位(富山市荒川)

 -13.65m ~ 14.55m   

1月20日 14時現在 水位は-13.6mで、降雪のため水位は低下しています。(通常-1.15m~-1.35m)

※道路の融雪装置は節水と水位を回復させるため運転が止まる時間があります。(11時~12時/13時~14時)

-13.65m   (2022年1月20日(木) 14:00 雪)

-13.70m   (2022年1月20日(木) 13:53 雪)

-14.37m   (2022年1月20日(木) 11:53 雪)

-14.55m  (2022年1月20日(木) 10:25 曇り)

-13.89m    (2022年1月20日(木) 9:34 雪)

-9.50m ~ -11.07m (前回/2022年1月19日(水)9時~14時 晴/曇り)

-16.52m ~ -17.43m (前前回/2022年1月18日(火)9時~14時 雪/曇り)

 

土曜日・日曜日・祝日は更新できませんので、富山県の地下水観測データをご参考ください。↓

〈参考〉

富山県地下水観測データ(リンク)

富山県ホームページ(地下水位低下注意報)(リンク)

★降雪の際、地下水位が低下するおそれがあります。地下水をご使用の際は節水にご協力をお願い致します。

(過去数日間の地下水位データ)

●2022年1月19日(水) (晴/曇り)の午前9時~14時までの地下水位 -9.50m~-11.07m (前日よりも水位が回復し、9時頃の水位は-11.07mでした。その後も天気は良く、水位は回復していっていました。14時頃には-9.50mでした。)

●2022年1月18日(火) (雪/曇り)の午前9時~14時までの地下水位 -16.52m~-17.42m (降雪のため水位が-17.4mまで低下していましたが、天気が良くなるにつれ水位も回復していっていました。14時頃には-16.8mでした。)

●2022年1月17日(月) (雨/曇り)の午前9時~14時までの地下水位 -6.01m~-6.35m (降雪のため水位が-22mまで低下していました。11時頃に-22mとなり、雪止んだ時間帯は水位が回復し、14時頃には-20.6mでした。)

●2022年1月14日(金) (雪/曇り)の午前9時~14時までの地下水位 -20.61m~-22.33m (降雪のため水位が-22mまで低下していました。11時頃に-22mとなり、雪止んだ時間帯は水位が回復し、14時頃には-20.6mでした。)

●2022年1月13日(木) (雪)の午前9時→14時までの地下水位 -15.54m→-17.50m (降雪のため水位が-17mまで低下していました。)

●2022年1月12日(水) (雪/曇り)の午前9時~14時までの地下水位 -11.94m~-12.85m (降雪のため水位が-12mまで低下していました。雪が止んだ時間帯は水位の回復もしていましたが、降雪時は低下していました。)

●2022年1月11日(火) (雨/曇り)の午前9時~14時までの地下水位 -1.62m~-1.71m (9時~14頃の水位は-1.62m~-1.71mであまり変わりありませんでした。)

●2022年1月7日(金) (曇り/雪)の午前9時~14時までの地下水位 -2.85m~-3.08m (水位は回復の傾向にありました。9時~10頃の水位は-2.85m~-2.95mで、11時~13時頃は-3.05m前後、14時頃は-2.95m前後でした。)

●2022年1月6日(木) (曇り/晴)の午前9時→14時までの地下水位 -3.92m→-3.52m (水位は回復の傾向にありました。9時頃の水位は-3.92mでしたが、その後水位は回復し、14時頃には-3.52mでした。)

●2021年12月28日(火) (曇り)の午前10時→14時までの地下水位 -17.49m→-14.77m (降雪のため水位が下がっていました。10時頃の水位は-17.49mでしたが、その後水位は回復傾向にあり、14時頃には-14.77mでした。再度降雪があればまた水位は下がるおそれがありますのでご注意ください。)

●2021年12月27日(月) (雪/曇り)の午前9時~14時までの地下水位 -17.05m~-18.40m (降雪のため水位が下がっていました。9時~11時頃の水位は-18.25m~-18.42でしたが、その後水位は回復傾向にあり、14時頃には-17.05~-17.21mでした。再度降雪があればまた水位は下がるおそれがありますのでご注意ください。)

 

弊社には地下水位観測装置が、社内にあります。その地下水位観測装置で地下水位を見て確認することができます。毎日とはいきませんが、情報を公開していきたいと思います。

雪が多く降ると、融雪装置が動き、水位が低下します。

2021年1月8日~11日の大雪では-23mくらいまで低下していました。大雪の時は、富山県が1月8日に地下水位低下注意報を発令していました。(1月12日13時解除)

2021年2月18日(木)に2021年度2回目の地下水位低下注意報が発令されました。(2月19日13時解除)-21mくらいまで低下していました。

道路の融雪装置は節水と水位を回復させるため運転が止まる時間があります。(11時~12時/13時~14時)

降雪時、午前10時は地下水位が低下している時間で、12時(正午)は若干水位が回復するようです。

 

2022年01月20日