ニュース一覧

富山新聞に「災害時用の手押しポンプ」が掲載されました。

2017年(平成29年)8月26日(土)に富山新聞に掲載されました。(以下掲載文)「富山県美術館近くの富岩運河環水公園内には内山鑿泉工業(富山市)が施工した電源不要の手押しポンプが設置された。全国に先駆けて消雪井戸に設置した災害用で、県鑿井協会が県に寄贈した。 ステンレス製。防災用の給水設備で、小さな力で地下水をくみ上げることができるため災害時にも頼りになる。内山鑿泉工業は近く社内にも、より高性能のポンプを設置し、普及に力を入れていく。」

現在、弊社には災害用手押しポンプを設置してありますので、実際にご覧になれます。

 

2018年01月16日